ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてが読めるサイト

小桜クマネコとチンジャオ娘のエロ漫画「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」が読めるサイトを紹介しています。

ネタバレ感想

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話のネタバレ感想

投稿日:

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして1話「雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った」のネタバレ感想を紹介します。

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ある夜に罵声が聞こえる家があった。

「おらよ!もっとキツく締めねぇか!」

「いつも言ってんだろ!できそこないのクズ娘が!」

一人の女の子が父親から性的虐待を受けている。

父親は娘の先生にネグレクトだと疑われ、娘が余計なことを言わないように何年も部屋に閉じ込めていたらしい。

お腹が空いたという娘に対して平手打ちをくらわし、虐待する父親。

娘はそんな父親から逃げたいと思っていた。

そんな時、父親がお酒を切らし、お酒を買いに外出した時に娘は家から外に出ることに成功。

いく当てもなく、寒い夜道を父親から逃げるためにさまよう女の子。

そして、疲れ果てた女の子は道端に座り込んでしまう。

そんな女の子をたまたま見つけた一人の男性が女の子を保護して警察に連れて行こうとするが、女の子は男性の親切心を拒否し、また歩き出す。

しかし、転んでしまい気絶してしまう。

そんな女の子を保護して家に連れて帰ることにした男性。

男性はパスタを作り、気絶から目を覚ました女の子に食べるよう促すのだが…。

女の子はパスタに手を付けず、黙っている。

そんな様子を見かねた男性は自己紹介をしようと言う。

男性は「石川」と名乗り、女の子は「ナナ」と名乗った。

石川にパスタを食べないなら下げると言われ、ナナ一口はパスタを食べる。

あまりにも空腹すぎて、ナナはパスタをあっという間に完食。

そして、パスタのお礼にやらせてあげると言う。

石川は言っている意味が分からなかったが、ナナが石川に迫り、ズボンのチャックを下ろし始める。

そして、石川のアソコを手で触りだし、そして、お口でペロペロ舐め始める。

ナナの上手いお口にテクニックにすぐにお口に射精してしまう石川。

そん石川にナナが今度は「私の穴」でやらせてあげると言う。

2話へ続く。

1話の感想

世の中の問題「虐待」から始まる今作。なかなかしんどいテーマですが、冒頭の最初の部分だけなのでそんなに気にはならなかったです。しかし、ナナのガリガリ具合がリアル過ぎて可哀そうに感じました。親切心でナナを保護した石川でしたが、見返りにまさかやらせてくれるとは思わなかったでしょうね。父親仕込みのテクニックで石川があっという間にイってしまうところは少し笑ってしまいました。今後、ナナがどんな風にムチムチ化していくのか楽しみです。おっぱいも大きくなるのかなぁ。

-ネタバレ感想

Copyright© ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてが読めるサイト , 2019 All Rights Reserved.